ランドセルの色でいじめられることはあるの?小学生がいるママ友に聞いてみた!

あや
みなさん、こんにちは。専業主婦で、3人の子供達を子育て中のママ、あや@aya_moku1979)です。

今回は、ランドセルの色が原因で、いじめられることはあるのか?の疑問を解決していきたいと思います

昔は黒と赤の色のランドセルしかなかったのですが、最近はいろいろな色のランドセルを見かけるかなりました。

出典:セイバン

今のランドセルは女の子はピンクや水色や茶色が人気で、男の子は、黒色や青色が人気のようです。

しかし中には、パステルカラーや緑色・オレンジ色と目立つ色のランドセルもあります。

ここで親が思うのことが、

あや
みんなと違う色のランドセルを選んで自分の子供がいじめられるのでは?

という不安です。

今回は、ランドセルの色で実際にいじめの相談を受けたかたにお話をうかがうことができたので詳しく記事に書いていこうと思います。

この記事でわかる事

  • ランドセルの色でいじめられることはあるのか?
  • ランドセルの色でいじめられた体験談
  • ランドセルの色でいじめられたときの解決策

ランドセルの色が理由でイジメって本当にあるの?

 

あや
みなさんは、何色のランドセルを購入予定にしてますか?

今はランドセルの色はたくさんの色があって昔とは大きく変わってます。

としては、色とりどりのランドセルを見ているとできるだけ、

  • かっこいいランドセル
  • 可愛いランドセル
  • を買ってあげたくなるものです。

    また、子供も、

  • かっこいいランドセル
  • 可愛いランドセル
  • を欲しがる傾向にあります。

     

    あや
    しかし、ここでひとつ親には不安がわいてきます。

    それは、ランドセルの色が原因でいじめられるのではないか?という不安です。

    たしかに子供には自由にランドセルを選ばせてやりたいですし、親心としては子供の欲しいと思うランドセルを背負わせてあげたいです。

    あや
    でも、いじめとなると話は別です。

    そこで、現役のママさんを中心に、そのあたりのことを実際に聞いてみました。

    先輩ママたちに聞いてみました。

     

    あや
    聞いた質問は、ランドセルが、原因のイジメはあるの?

    では、実際に聞いた話を、書いていきます。

    ランドセルの色でいじめがあるかないか?

    結果から書くと、私の聞いた範囲では、ランドセルの色でいじめられたという意見はありませんでした。

    実際に聞いた意見

    あや

    それでは実際に聞いた話です!

    +ボタンを押すと見れます。

    保護者会などで、ランドセルの色を理由としたいじめなどの報告はありませんでした。

    また、現在6年生と5年生の子どもたちからそのようなことがあると聞いたこともありません。

    ただ、長男のママ友さんから、子供がランドセルでいじめられていると相談を受けたことはあります。

    我が家の場合、ランドセル購入の際に、あまり華美なものや普通じゃない色のものは買わないように注意しまして、実際男の子は黒、女の子は赤にしました。

    むしろママ同士の視線のほうが気になります。

    女の子ですから、可愛いものがいいと思い光沢のあるピンクのランドセルにしました。

    1~2年生の頃はそれでも喜んでくれていましたが、4年生以降に『恥ずかしい』とか『男子にからかわれる』と言い出したので、4年の途中からランドセルではなくて手提げかばんで学校に通っています。

    ただ、色よりも中の装飾がハートマークだったことが原因のようですが。

    いじめということではないにせよ6年間使わなかったことは、もったいないなとは思います。

    でも、もともと6年間ランドセルという人が全員というわけではないようです。

    男の子でしたのでオーソドックスな黒を買いました。

    ただ、現在5年生なのですが入学してすぐの頃はランドセルカバーがブームになりましたので、むしろランドセルカバーにこだわっているお友達が多かったです。

    とはいえ、いじめという話は聞いたことがありません。

    いじめという話は聞いたこと有りませんが、からかわれの対象になることはあるみたいです。

    我が家は男の子が1人女の子が2人なのですが、男の子の方は本人の希望で薄い水色をかったのですが、それが女の子っぽいということでからかわれたことはあるようです。

    女の子は、お姉ちゃんのほうは何もなかったのですが、妹のほうがリボン柄の縁取りを子どもっぽいと同級生に言われたそう。

    いじめとまではいきませんが、本人的にはショックだったみたいです。

    ただ、ある程度周りの目を気にしだしてすぐ、何人かの同級生がリュックに切り替え始めたとき同じように切り替えたので、あまり影響はなかったように思えます。

    長男とお姉ちゃんは6年間ランドセルを使いました。

    数年前、実際にいじめのようなものがあったということで、学校から赤か黒で指定されています。

    あや
    ランドセルの色が原因で、いじめられることはないけど、からかわれることは多少はあるようです。

    ママさん達にお話をうかがった結果、いじめがあったという事例はありませんでした。

    しかし、からかいや心ない言葉をかけられたという人はそれなりにいるというのが全体的な印象です

    ただ、子供同士の話ですから、からかいとはいえいじめとの線引きはあいまいな部分もあります。

    そのため、いじめ自体が少ないから、いいというわけではないです。

    あや
    からかわれから、いじめに発展する心配もありますので、注意は必要です。

    ランドセルで、いじめが心配なら無難な色のランドセルを選ぶのがおすすめ

    ランドセルでのいじめはほとんどないようですが、からかいのようなものはあるようです。

    そんなときは、やはり無難な色合いのランドセルがいいのかなぁと思います。

    色は赤か黒、もしくは濃いめのピンクか濃いブルーがおすすめです。

    実際、ママさんたちに聞いてみたところ、赤と黒であるならば問題はないということです。

    もちろん、奇抜な色合いの子がいないわけでも有りませんが、特に男の子の場合はほとんどが黒系のランドセルを背負ってきているとのことです。

    次に多いのが濃い青で、薄い色合いは人気がないと聞きました。

    女の子に関しては、赤とピンクが同じくらいで、ピンクも濃いピンクであれば悪目立ちはしないそう。

    あや
    青もピンクも、薄い色は目立ってしまうようです。

    また、特に女の子の場合は、色よりデザインのほうがからかいの対象になるようです。

    同じピンクでも、

  • 光沢があるようなもの
  • ラインストーンがついているようなもの
  • ハートや星などの型抜き
  • 刺繍
  • リボン柄
  • なども低学年から上になると、あまり良くないとのことです。

    というのも、高学年になるにつれ、からかいの対象になりやすく、子ども自身も恥ずかしがってしまうようです。

    ママさんたちの意見の中に、地味な色を買ってランドセルカバーで対応したというご意見がありました。

    じっさい、低学年の頃は無邪気に可愛いものやかっこいいものが人気になるようですがそれ以降はからかいの対象にもなりやすいのが現状です。

    そのため、地味な色を買って、低学年のときは派手目のランドセルカバーを付けるという対処をしていたとのことです。

    あや
    ランドセルカバーは、複数回答があったわけではないですが、個人的に良いアイデアだなと思ったので、おすすめです。

    ランドセルの色でいじめ相談にのった経験談

    私自身にはランドセルの色によるいじめの相談は有りませんが、ママ友の中にランドセルのいじめ相談を受けた方がいらっしゃったので、その方の経験談をお伝えします。

    相談相手はどんな人だったか

    相談相手は、ママ友で、その子供が相談者の子供の同級生で仲のいい友達だったそうです。

    いじめに気づいたきっかけ

    ママ友さんがいじめに気づいたきっかけは、ランドセルに傷が増えたことだそうです。

    どんないじめだったのか

    ランドセルの傷は、子供自身が落書きを消すために削ったものだったとのこと。

    落書きの内容は、茶系のランドセルであることで、ランドセルの表面に「泥」や「汚い」と書かれたのだそうです。

    なにを相談されたのか

    相談の内容は「学校に報告するかどうか」だったそうです。
    ただ、近隣の私立小学校でいじめをきっかけにランドセルの色が固定されたという事例もあることから、ママ友さんは大ごとにしたくないという立場。

    ただ、旦那さんが通報すべきだと主張していたそうで、相談されたそうです。

    相談の結果

    相談の結果、いじめられたママ友さんの子供と相談された方の子供が一緒にランドセルをやめたのだそう。

    また、学校には報告せず、ランドセルをやめたことでそれ以上いじめがエスカレートすることもなかったので、そのまま解決となったそうです。

    あや
    いじめ問題は、なかなか難しいです。
    私の長女のお話

    お姉ちゃんは、幼稚園から仲良しのお友達がいました。

    その幼稚園からの仲良しの子が、もう1人の違う仲良しの友達の靴とかを隠したりしてたそうです。

    お姉ちゃんは、隠された子に

    『私は、味方やからな!』

    と言って、

    小5のときに先生にそのことを言ったそうです。

    それ以降は、幼稚園から仲が良かった友達と喋らなくなったみたいです。

    あや
    女の子の世界は、小学生から難しいですね…。

    ランドセルの色でいじめられることはある?ママ友に聞いてみた、まとめ

    私の聞いた範囲では『いじめはほとんどない』が『からかいはある』という結果になりました。

    もちろん、ほんの少しでもいじめの事例があることは不安ですし、からかいであったとしても子供が嫌な思いをしてしまうのは避けたいところです。

    出典:セイバン

    対処法としては、

  • オーソドックスな赤や黒を買うのが一番ということになります
  • オーソドックスな色合いにランドセルのランドセルカバーをつける
  • 対処方法は、上記の2通りではないでしょうか。

    あや
    個人的にランドセルカバーは、いいアイデアだと思います。

    また、からかいを受けた段階でランドセルを手提げかばんやリュックにかえる人もいるようです。

    どうしても気になる方は、通う予定の学校がランドセル以外での登校ができるかどうかを確認するといいかもしれません。

    あとは、子供の性格もよく頭に入れて考えるといいと思います。

  • 恥ずかしがりやさん、引っ込み思案の子はオーソドックスな色がおすすめ
  • 活発な子負けん気の強い子は個性的な色でも大丈夫
  • だと思います。

    万が一、事故などにあった場合、ランドセルを背負っていたおかげで頭を強く打つことなく助かったという話を昔聞いたことがあります。

    できれば、6年間最後までランドセルで通学できるのがいいかと思います。

    あや
    最後まで読んでいただきありがとうございました♪
    大手ランドセルメーカー
    高級ランドセルメーカー
    高級感たっぷり♪
    工房系ランドセルメーカー
    職人のワザ♪
    ランドセルメーカー比較

    ランドセル

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です