鞄工房山本のランドセルを購入して、『失敗した』という人に多い主な原因は3つ!

あや
みなさん、こんにちは。専業主婦で、3人の子供達を子育て中のママ、あや@aya_moku1979)です。

新年度が近づくにつれて、ランドセル市場も活況となってきます。

最近ではカラフルで丈夫ながら、軽いランドセルも増えてきています。

ここ数年、様々なメディアでも取り上げられていて、人気が高まっているランドセルメーカー「鞄工房山本」について詳しく書いていきます。

この記事でわかる事

  • 鞄工房山本のランドセルの特徴
  • 鞄工房山本のランドセルを失敗しない購入のしかた
  • 鞄工房山本のおすすめランドセル

 

\ランドセルの人気ランキングはこちら/

2021年入学用のランドセルの人気ランキングです♪。

どんなランドセルが、人気なのか見たいかたは、こちらを見てください!

 

鞄工房山本のランドセルを買って失敗したという人の理由

ランドセルは、6年も使うものですから、使い勝手や色については親子であれこれ吟味した上で購入することが一般的です。

あや
購入時は納得していたのに、時間が経つと少し気になる部分が出てくる…というのはランドセル購入ではよくあります。

鞄工房山本のランドセルを購入したものの、「失敗した!」と感じた方々の原因を3つご紹介します。

1.仕様変更があったため

  • 2017年モデルまで・・・ソフト牛革
  • 2018年モデル以降・・・人工皮革

2018年以降とそれ以前とでは、背あてと肩ベルト裏の2箇所の仕様が異なっています。

以前は牛革を使っていたものの、2018年からは人工皮革を採用するようになりました。

牛革と人工皮革では性能に大きな差はないのですが、一部のユーザーからは単に生産効率を追求しているだけではないか、などと厳しい声が出たこともあります。

大量生産品ではなく、この鞄工房山本のこだわりのランドセルを手にする方だからこそ、小さな仕様変更にも敏感なのかもしれません。

更新されてないネット情報をみて、牛革のランドセルと思い込んで、買ってみたら人工皮革とならないよう注意してください。

2.肩ベルトの立ち上がりがない

あや
毎日の通学に使うものですから、できる限り子供への負担は軽いものが良いですよね。

鞄工房山本のランドセルのパーツの中で、肩ベルト部分に不満を持つ方も一定数いらっしゃいます。

肩のベルト部分が立ち上がっていないため、体に沿わない設計だと感じることが原因のようです。

しかし、ベルト部分はゆるやかな曲線形状になっており、体にフィットするように作られていますのでそれほど気になるポイントではないでしょう。

3.持ち手部分はオプション申し込み

View this post on Instagram

いつも鞄工房山本の Instagram をご覧いただきましてありがとうございます。 . 既にご案内させていただいておりますとおり、持ち手付きランドセルのご注文受付は8月31日までとなります。持ち手付きランドセルをご検討のお客様は、8月31日までにご注文くださいませ。 . また、既にご注文のお客様で「持ち手なし」から「持ち手あり」に変更される場合も同様に8月31日を締切とさせていただきます。 . 製造の都合上、持ち手付きランドセルの締切を設けさせていただいております。 何卒ご理解くださいますようよろしくお願いいたします。 . #鞄工房山本 #ランドセル #鞄 #奈良 #工房 #入学準備 #新1年生 #randoseru #bag #nara

A post shared by 鞄工房山本のランドセル (@kabankobo_yamamoto) on

鞄工房山本のランドセルには持ち手はついていません。

オプションという形で追加注文が可能ですが、持ち手部分のオーダーの締め切りが早く、

あや
持ち手を追加したかったのに、オーダー受付時期を過ぎてしまった

というケースが散見されます。

例えば2021年モデルの場合、2020年8月末までの申し込みとなります。

持ち手が必要な場合ほ、早めのオーダーが必要なので注意が必要です。

鞄工房山本のランドセルの特徴

決して安価ではない鞄工房山本のランドセルですが、数多くの工夫が施されたランドセルに人気の秘密が隠されています。

あや
鞄工房山本の特徴を6つご紹介します。

  1. 子供を守る工夫
  2. 背負いやすい
  3. 丈夫
  4. シンプルながら飽きのこないデザイン
  5. オリジナルデザインパーツ
  6. 素材が選べる

1.子供を守る工夫

サイド部分に反射テープがついており、雨の日が日が暮れてからの帰宅時も安心です。

同じく側面についているフックは約15キロほどの負荷がかかると自動的に外れるようになっています。

万が一、車などに引っかかったとしてもそのまま強い力で引っ張られることはありません。

2.背負いやすい

特に低学年の子供はまだまだ体が小さく、ランドセル自体の負荷も小さくありません。

鞄工房山本のランドセルは、子供の体に沿うよう、曲線を大切にしながら設計されています。

また、首回りが窮屈にならないように肩ベルト部分は外側に広がる形状にしており、体への負担をできる限り小さくしています。

3.丈夫

6年間の小学校生活の中で、毎日使うのがランドセルです。子供同士がぶつかったり、雨の中通学することでもランドセルは自然と劣化してしまいます。

丈夫なランドセルという点も鞄工房山本の特徴です。

時間割表部分はランドセルの曲線部分となるため、メッシュ素材を採用して避けにくくしているほか、天然樹脂の芯材を使って皮部分が折れたり反れたりすることを防いでいます。

4.シンプルながら飽きのこないデザイン

小学1年生と6年生では、年齢に大きな差があるため、好みのデザインにも差が生まれます。

「入学当初は気に入ったデザインだったのに、6年も経うと飽きてしまった…」

ということがないよう、ランドセルのモチーフも飽きのこないデザインになっています。

リボンやティアラといった、女の子らしさ溢れるモチーフであれば、お姉さんになっても長く使えると好評です。

5.オリジナルデザインパーツ

ランドセルの内装やメタル部分のパーツは鞄工房山本のオリジナルデザインです。

個性を大切にしたいという方が増えている昨今、まわりのお子様と被らないパーツデザインも人気の理由です。

6.素材が選べる

鞄工房山本のランドセルはとにかく素材やカラーが豊富に揃っています。

天然の最高級コートバンは希少価値が高く、牛革も優雅な雰囲気を演出してくれます。

本革と同様に耐久性も高く、軽さが自慢の人工皮革など、厳選された素材によって作られるランドセルは、どれも使いやすく上品な仕上がりとなっています。

鞄工房山本のランドセルを購入する時の注意点

細部に及ぶこだわりが詰まった鞄工房山本のランドセルですが、購入する際にはいくつか注意する点があります。

1. 注文からお届けまでに時間がかかる

注文したランドセルの種類にらよっては、注文してから数ヶ月がかかる場合があります。

注文したのになかなか届かずやきもきすることもあるかもです。

お急ぎの場合などは、届け日等を、ご確認してからの注文するようにしてください。

2.キャンセル不可

一度注文するとキャンセルは原則できないことになっています。

事情があってどうしてもキャンセルしたいという場合は、いかなる場合であっても手数料として1点あたり5,000円は支払う必要があります。

希望していないモデルを誤って購入することがないよう気を付けてください。

3.モデルによって発売開始時間が異なる

鞄工房山本には20種類ほどのランドセルが用意されています。
モデルごとに販売開始時間が異なります。

いずれのモデルも同日に販売はスタートしますが、早いものであれば午前10時で、一番遅いモデルは午後4時になることもあります。

気になるモデルがある場合は公式サイトで事前に確認し、販売開始時刻に合わせて予約するようにしましょう。

【男の子向け】鞄工房山本のランドセルTOP3

続いて鞄工房山本の商品の中で男の子向けのランドセルTOP3をご紹介します。

1.レイブラック

男の子向けのランドセルとして一番人気は、やはり黒色です。

スティッチやサイドには赤や青といった色を組み合わせることで、さらにアクセントになります。

男の子らしさを強調しつつ、かっこいいテイストに仕上がっています。

2.アンティークブロンズ・カスタム

おしゃれな男の子に人気で、かぶせ縁と前締めベルトのブラウンがシックなデザインです。

ブラウンスティッチが輪郭をぐっと引き締める効果があります。

どこか上品で個性が感じられるランドセルです。

3.レイブラック・ノイ

内装や本体、背中もオールブラックのこだわりぶりで、縁やスティッチのアクセントカラーが非常に映える設計です。

アクティブで運動好きな男の子に最適なモデルです。

雨や傷への強さも備えており、元気一杯の通学シーンをサポートしてくれます。

【女の子向け】鞄工房・山本のランドセルTOP3

男の子モデル同様、女の子向けのモデルも使い勝手が良く、おしゃれなモデルが揃っています。

TOP3を順番にご紹介します。

1.ラフィーネ

女の子向けの一番人気モデルがこのラフィーネです。

優雅で華やかなデザインが女の子の心をぐっと掴んで離しません。

ティアラのモチーフと、その中できらりと輝くスワロフスキーが上品さを醸し出しています。

2.フィオーレ・コスモス

波型の優しいスティッチとコスモスのモチーフがかわいらしいモデルです。

まわりからの愛情に囲まれ、コスモスのように明るく可憐に育ってほしいという願いを込めて作られています。

細かな部分にも女の子らしさが感じられるようになっています。

3.アンジェール

リボンを描いたデザインスティッチがスイートな女の子らしさを表現しています。

ランドセルの内装はカラフルな水玉柄でキュートさも兼ね備えています。

赤やピンクといった定番カラーから、個性的な色まで様々な色が展開されているのもこのアンジェールの特徴です。

鞄工房山本は、どこで買えるの?

あや
こだわりがたくさん詰まっている鞄工房山本のランドセルですが、どうやって購入すれば良いのでしょうか?

現段階ではWEBと店舗の2パターンがあります。

奈良本店・銀座店・表参道店の3店舗を展開しており、実際に見て、触ることでお気に入りのランドセルを見つけることができます。

工房の見学も可能ですので、近くにお住まいの方はぜひ足を運んでみてくださいね。

さらに、「セイバン」の直営店6店舗(仙台、立川、横浜、心斎橋、栄、福岡)でも購入できるようになってます。

セイバンの直営店は、取り扱いのランドセル種類が決まっているので公式サイトで確認して見に行ってください。
セイバンでの取り扱いの確認は、こちら

工房の見学も可能ですので、近くにお住まいの方はぜひ足を運んでみてくださいね。

WEBでの購入時であっても、それぞれのモデルに詳細な説明があり、いずれのモデルも非常にわかりやすく解説されています。

WEBでの購入のほうが手軽ですので、負担なくランドセルを購入することができます。

\WEB購入はこちら/

お手軽にラン活できます♪

鞄工房山本のランドセルを購入して成功した人の口コミ

実際に鞄工房山本のランドセルを購入し、使用している方のレビューをご紹介します。

他のメーカーのランドセルにないオリジナル感と上品さがあると思う。
このランドセルで心から良かった。友達や知り合いにもオススメしています。
両方の肩ベルトに金具がついているため、左利きの息子も使いやすいです。
6年間使ってもつぶれずに、しっかりとしています。

鞄工房山本のランドセルは、オリジナル感溢れる点が魅力であると言えます。

デザイン性が高く、「まわりの子と被らないようにしたい」という場合にもぴったりです。

あや
細やかな気遣いが感じられる鞄工房山本のランドセルを、ぜひ6年間の小学校生活のパートナーとして選んでみてくださいね。

鞄工房山本のランドセルまとめ

今回は鞄工房山本のランドセルについて詳しくお伝えしました。

ランドセルは子供が初めて背負った日から6年間使う、大切な学習道具の1つです。

丈夫なもの、子供の好きな色、軽いもの、いろいろこだわるポイントがありますので、お子さんの意見や好みを優先しながら、大切なランドセルを選んでみてくださいね。

あや
最後まで読んでいただきありがとうございました。
大手ランドセルメーカー
高級ランドセルメーカー
高級感たっぷり♪
工房系ランドセルメーカー
ランドセルメーカー比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です